社長メッセージ

これからもお客様の目線で考える企業を目指します!

写真:代表取締役社長  是常 博

全てのお客様、お取引先様の暖かいご支援により、株式会社三冷社は創立70周年を迎えることが出来ました。心より厚く御礼申し上げます。

21世紀の経済は当初の予測をはるかに超えて激変する世界に突入しているように思います。しかしながらいつの時代であろうとも企業の本質、目的は不変です。それはお客様が要望する空気の温湿度調整に関するあらゆる課題、問題に当社が保有する技術とノウハウでお応えすることです。

三冷社はヒトに快適な環境を提供することは勿論のこと、低温領域においてもお客様の大事な原料、加工品、完成商品、製品に最適な環境を提供することを目指しています。
三冷社は一般の空調設備と低温(冷凍冷蔵)設備のどちらの設計、施工、技術提案、省エネ提案も出来得る技術者の育成を最重要課題にしています。そして一般空調と低温(冷凍冷蔵)を自前のサービスという「糸」でつなぎ、お客様の大事な空調(生産)設備のライフサイクルマネージメント構築のお手伝いをしていきます。

2015年12月のパリ協定はCO2削減だけでなく新たな温室効果ガスの削減目標の重要性を明示し地球の危機を身近な危機として私たちに警鐘を突きつけました。現在使用されている代替フロンもほんの少し先にはもう生産中止や使用の制限が迫っています。「フロン排出抑制法」ほか温室効果ガス抑制に関する法律はもっと進化、強化されるのも時間の問題と言われています。
このような課題、問題解決のお手伝いをふくめて;

三冷社は今後も変わらず「お客様と一緒に考え、応える企業」を目指します。



代表取締役社長  是常 博